HOME サイトマップ お問い合わせ 

雑記帳

---農家のひとりごと---

5月16日 早くも梅雨入りか?

今朝から雨が降っています。
天気予報を見ると早くも梅雨入りしそうなかんじです。
画像は子育てに忙しいモズの親。
庭に巣を作っていたので近づくと怒られます。

モズ

5月13日 初カッコウ

今朝カッコウが鳴いているのが聞こえました。
今季初カッコウです。
今年は季節の進むのが早かったので、もっと早くやって来るのかと思っていましたが、
特にそんなこともなく平年並みですね。
ぶどうの生育も平年並みになっています。

5月9日 

霜で部分的に枯れた芽もありましたが、全体的には問題なく生育しています。
今日から芽欠きを始めました。

ナイヤガラ

4月30日 

自家用にジャガイモを植えようと種イモを探しましたが、どこも完売で有りません。
GW前に売り切れるなんて今までなかったので驚きました。
ナイヤガラの葉が開いてきました。

ナイヤガラ

4月20日 

ナイヤガラの芽の綿毛から葉がのぞいています。
大体3年前と同じくらいの生育スピードになってきています。
春はやることが多くて忙しない感じです。

ナイヤガラ

4月15日 

ここにきて寒い日が多くなって、今朝も氷点下まで冷えこみました。
動き出したぶどうの芽も足踏み状態です。
オレンジの綿毛を冠ったままです。

サニールージュ

4月1日 歯科大の桜

一昨日開花してきたばかりの桜ですが、すでに満開近くになってきました。
自分が知る限り最速ですね、このペースは。
日中の作業では汗ばむほどの陽気が続いています。
ぶどうの萌芽はまだ先ですが、遅霜のリスクは高くなりそうですね。

桜

3月17日 巻きひげ

棚の針金に巻き付いたぶどうの巻きひげを、剪定ばさみで除去しています。
ナガノパープルの巻きひげは特に太くてしっかりと巻き付いているので、力が要ります。

巻きひげ

3月10日 水揚がり

ようやく剪定も終わりに近づいて、終わったところから剪定枝の焼却をしています。
暖かくなってきたので地表の草の色も青さを増してきて、
ナイヤガラも剪定の切り口からポタポタ樹液が落ち始めました。

水揚がり

2月21日 

福寿草が咲いてきています。
寒暖の差が大きいですが、今日は暖かかったです。
暖かい日はやっぱり剪定作業が捗ります。

福寿草

2月2日 節分 

今日は節分、明日は立春。
寒い寒いと思っていても、季節は春に近づいています。
剪定中ぶどうの枝に産み付けられていたカマキリの卵を見つけました。

カマキリの卵

1月25日 

昨日は雪が積もりましたが、後半みぞれから雨っぽくなっていくらか溶けてしまいました。
今朝、畑に剪定に出かけると、幾筋ものキツネの足跡がありました。
キツネは俗にモデル歩きと呼ばれ、足跡がキレイに1列になっています。
野良犬のものではありません。

キツネの足跡

1月18日 

昨夜も雪が少し降りました。
今朝は様々な鳥が庭にやって来ています。
メジロが群れで来てちょこちょこと動き回っています。
小さな体でせわしなく動くので撮影が難しいですね。

メジロ

1月3日 

本日は雪が降っています。
読み終わっていない本が何冊もあるので、読もうと思います。

正月

1月1日 賀正

明けましておめでとうございます。
コロナの終息と皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


最新の雑記帳へ
過去の雑記帳へ

ご意見ご質問ご感想をお寄せくださいませ。お問い合わせ

このページのTOP


HOME


Copyright(C)2021 河村農園 All Rights Reserved.