HOME サイトマップ お問い合わせ 

雑記帳

---農家のひとりごと---

11月1日 ジュース販売開始

お待たせしました。巨峰ジュースの販売開始です。
今年は100%種有り巨峰を使用しています。
台風でもビクともしなかった種有り巨峰。丈夫ですね。

巨峰ジュース

10月26日 

収穫後

10月8日 

収穫後

9月25日 

秋分の日も過ぎ、昨夜は中秋の名月でした。
秋もこれから深まっていきます。

畑に種も撒いていないのにコスモスが咲いていました。
撮影しようとするとそこにミツバチがちょうどやって来ました。

コスモス

9月18日 ナイヤガラ

塩尻特産ぶどうナイヤガラの収穫をしています。

ナイヤ

9月15日 秋雨

いまだ潰れたぶどう棚が残っています。
自分の棚もよく見たら、周囲のコンクリの柱が折れ、アンカーが浮き上がっているではありませんか!
それも3箇所も!
あと少しで潰れていたかもしれないですね。あわてて支柱を増やしました。

それよりも秋雨真っただ中ですね。
結局毎年9月は雨降りが続きます。
そんな中でも収穫は続きます。
ご注文いただいていますぶどうですが、順次発送しております。
お手元に届くまで今しばらくお待ちください。

9月5日 台風21号

台風21号の被害が出ました。
特に広丘地区ではぶどう棚が潰れる被害が数件ありました。
自分の畑では棚が潰れることはありませんでしたが、ぶどうが多数落下しました。

落下
こんな感じで一輪車で集めることを数回行いました。
台風で果実がこれほど落下する経験は15年目で初めてですね。

8月25日 今年のサニー

サニールージュも収穫し始めました。ご注文受付中です。

サニールージュ

8月21日 

今年は台風が連続して発生してますね。特に20号の進路は懸念されます。
ところで、早くも多くのご注文いただいております。
誠にありがとうございます。
商品ラインナップにも表示してありますが、ぶどう品種によって収穫時期がことなりますので、
発送時期についてご理解をお願いいたします。

8月17日 

その後何度か雨が降りましたので、とりあえず乾燥は大丈夫です。
ところで、お待たせしておりました今年のぶどうですが、ご注文受付開始いたしました。
皆様のご利用お待ちしております。

8月9日 乾燥

結局台風13号も大した雨を降らすことなく行ってしまったので、乾燥が続いています。
たしか2005年も極度に乾燥した記憶がありますが、当時はワインぶどうが主だったのでさほど気にしませんでしたが、 生食ぶどうはこのままでは小粒で終わってしまいそうです。
さらに光合成には水も必要不可欠なので、焼け石に水ではありませんが、SSで水を運んではかん水しています。

7月29日 

異例のコースを進んだ台風12号でしたが、塩尻にはほとんど影響はありませんでした。
雨も降ったには降ったのですが、予想したほど降らずに、土の乾燥の解消になったのかどうか。
今後も晴天で暑い日が続くようですので、粒肥大とかに影響しそうです。

7月22日 

猛暑の今年。塩尻も例外でなく連日34とか35℃の日が続いています。
ぶどう達は今ちょうど袋掛けの真っ最中です。

ピオーネ

7月6日 

6月29日に史上最速で梅雨明けしたはずの信州ですが、現在戻り梅雨状態です。
毎日雨ばかりで作業も進みません。

6月6日 雨ざーざー降って来て

ザーザーという感じではありませんが、雨が降っています。
いよいよ信州も梅雨入りしそうです。
毎年ですが、ジベの頃になると梅雨になります。
困ります。とても。
そんな天気の中ですが、6月10日まで松本で信州ワインサミットが開催されています。
県内にあるワイナリーやヴィンヤードのワインが集結して飲むことができます。
KAWAMURA VINEYARDSのワインも飲めますので、この機会に是非どうぞ。

5月27日 ナイヤ開花中 

ナイヤが開花し始めたと思ったら、もうこんなに咲いちゃいました。
桔梗ヶ原では6月になって咲き出すのが例年ですので、今年は生育が早いです。

ナイヤの花

5月6日 

偶然にもイベントであるハチミツを発見。
信濃の語源でもあるシナの樹のハチミツで、ハーブのような香りが特徴的。
生産者の西牧さんは塩尻市のワインアドバイザーとしても活躍されたソムリエさん。
養蜂業もなされているんですね。
その多才さに驚きました。

信州のハチミツ

4月28日 

一気にタンポポが咲いてきました。
そのタンポポにミツバチがやって来て、花粉まみれになりながら蜜を集めています。

ミツバチ

4月23日 

ここ数日暑い日が続いて生育も早くナイヤも展葉しはじめました。

ナイヤガラ

今朝はこんな動物に出会いました。

モグラ
畑の働き者モグラさんです。
猫か鳥か何かに捕まったのか噛まれたような跡があります。

4月7日 桜満開

異例な早さで開花した桜ですが、すでに満開。
ここまで早い展開は未経験です。
ぶどうも同様に早くて、ナイヤの芽も萌芽間近となっています。
早すぎて霜害に遭う確率も高くなりそうです。

桜

3月26日 

剪定枝を燃やしています。
枝に病気や害虫が残っていたりする可能性があるので焼却します。
今日は20度を超える気温で熱くて汗ばむほどでした。

ボヤ焼き

3月21日 春分

春分の日の今日は朝から雪です。
明日まで降り続くようです。
暖かくなったかと思うとまた冬に逆戻りです。
畑にツグミがやってきてワインのラベルの図柄の再現となりました。

ツグミ

3月16日 

今日は久々に雨が降っています。
ここ数日乾燥が続いていたので、剪定枝を燃やすのに、枯れ草に燃え拡がらない為にも一雨降ってくれた方が助かります。
高知では早くも桜が開花したとのこと、今年は例年よりぶどうの萌芽も早いかもしれません。
庭のサンシュユの黄色い花も咲いてきました。

山茱萸

3月10日 

一昨日の雪は昼には雨になってすぐに溶けたのですが、昨夜もまた少し雪が降りました。

雪景色

3月7日 

春めいた日が続いたかと思ったら冬に逆戻り。
気温はそれほどでも無いのにやけに寒く感じます。
剪定もあと少し。頑張ります。
福寿草も数が増えて御覧の通り。
このように福が増えるといいですね。

福寿草

2月26日 福寿草

ようやく暖かくなってきました。
庭の福寿草も咲いてきました。
今年は寒かったのでやや遅めです。

福寿草

2月18日 

2月も後半になってきました。
今年は寒さが厳しいので時々平昌五輪を観ながらゆっくりペースで剪定してきましたが、
そろそろペースを上げなければなりませんね。

剪定

2月9日 いよいよ

お待たせしました。
2016年産のベリーAのワインいよいよ販売開始です。

塩尻マスカットベリーA

2月1日 御神渡り

今日はお昼頃から雪になりました。
ところで、諏訪湖で御神渡りが現れたようです。
前回が2013年のことなので、本当に久々という感じです。
そしてこの御神渡り現象、ぶどうの出来とかなりの相関性があるようです。
2012年、2013年と御神渡りの出現した年はぶどうの出来は素晴らしく、その後無かった年の出来は今一つでした。
ラニーニャ現象ともリンクしていると思いますが、今年のぶどうは期待できると思います。

1月26日 

手が冷たくて剪定も早々と退散です。
畑には予想通り、キツネの通った足跡がありました。

足跡

1月25日 

今朝はメジロがやって来ました。
寒さは厳しいですが、春も近いのかなという感じです。

メジロ

1月24日 

昨日の朝の積雪は20センチ程度で、思ったほどではありませんでした。
ただ今後の寒さは厳しく、最低気温がマイナス10℃以下になる日が続きそうです。
剪定作業も見合わせます。
庭のサンシュユの実をすっかり食べてしまったツグミさん。
他に食べるものは無いか物色中。

ツグミ

1月21日 

明日からは大雪だそうです。

夕焼け雲

1月17日 

寒さは緩み、雪ではなく雨が降っています。
前回はツグミの画像でしたが、今回はヒヨドリです。
雨の中、柘植の実をついばみに来ています。

ヒヨドリ

1月13日 

このところ厳しい冷え込みの日が続いています。
塩尻に来て今年で15年目になりますが、まだこの寒さには慣れないですね。
ツグミが群れでやって来て、庭のサンシュユをついばんでいます。
サンシュユの実は人気がないのか、他に食べるものがなくなったこの時期にしか食べに来ません。
鳥たちも何が美味しいのかよくわかっているようです。

ツグミ

1月1日 元旦

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって良い一年でありますように。
どうぞよろしくお願い申し上げます。


最新の雑記帳へ
過去の雑記帳へ

ご意見ご質問ご感想をお寄せくださいませ。お問い合わせ

このページのTOP


HOME


Copyright(C)2018 河村農園 All Rights Reserved.