HOME サイトマップ お問い合わせ 

雑記帳

---農家のひとりごと---

6月24日 

今年の梅雨は梅雨らしいというか雨が多いです。
丁度ぶどうの開花期ということで、病気が心配な天候です。
そんな心配を吹き飛ばすかのように豪快に咲き誇るのはサボテンの花。
この花、咲いたかと思ったら翌日には萎んでしまいます。
毎日観察してないと見過ごしてしまうかも。

サボテンの花

6月5日 ナイヤ開花中

梅雨入りが近づいてきました。
天気予報では傘マークが続いています。
そんな中、ナイヤが咲いてきています。
今年は霜の影響で芽枯れ等がありましたが、無事に結実して欲しいです。

ナイヤ

5月28日 

昨日までは塩尻でも夏日が続き、異常な暑さでした。
そんな中ナイヤの新梢誘引を始めました。

新梢誘引

誘引が早すぎると折れ、誘引しないと風で折れ、悩ましい時期でもあります。
今日は久々の雨。
雨の後は草刈りが待っています。

5月23日 

一昨日にようやくカッコウの初鳴きを聞きました。
そして巾のニセアカシアも一気に咲いてきました。
さらに庭のナニワイバラも満開になってきました。

ナニワイバラ

5月13日 

ナイヤが成長してきました。
カッコウはまだですが、霜は来ないようなので、芽欠きをしはじめました。

ナイヤガラ

5月11日 悪魔の卵

クビアカスカシバ

これが噂の悪魔の卵です。
いえ、実はこれがあのクビアカスカシバの土繭です。
いわゆる蛾の一種ですが、成虫はスズメバチにそっくりで、
幼虫はぶどうの幹や太い枝に蝕入し、ひどい場合には樹が枯れてしまいます。
恐るべきぶどう害虫なのですが、冬季や成虫にかえるまでに土繭を見つけて捕殺すれば密度を減らすことができます。

5月9日 霜害

昨日の未明から明け方の冷え込みは厳しく、霜が降りました。
全体的にはほとんど被害は無かったのですが、
一部防霜ファンの風の届かない場所では芽が枯れたりしています。

霜害

どうせ芽欠き作業を行うので同じですが。

5月3日 

元号が変わりましたが、農作業に変わりはありません。
先日の霜も何とか乗り切り、芽が膨らんで、オレンジの綿毛を突き破ってきました。
この形何かに似ているなと思ったのですが、キティちゃんに似ていますね(笑)

高妻

4月30日 霜の朝

一昨日の朝は前日からの低温とさらに放射冷却で霜が降りました。
霜害の影響がどのくらいあるのかまだ判然としませんが、低温遭遇時間が長かったのでやや心配です。
その日の午前中は日暈とさらに環水平アークと呼ばれる虹のようなものがくっきりと現れました。
このようにはっきりと見えるのは珍しいです。

環水平アーク

4月22日 ナイヤガラ

今日は22℃を超えて暑いぐらいの陽気でした。
ナイヤガラの芽も膨らんで、薄皮が剥け、オレンジ色の綿毛が見えてきました。
萌芽間近です。

ナイヤガラ
 

4月18日 桜満開

3月下旬から寒い日が多く、季節の歩みは遅く、足踏み状態でしたが、
ここにきてようやく暖かくなってきました。
近所の歯科大の桜も満開を迎えました。

桜

4月2日 

新元号が発表された昨日の夜は雪となり、今朝は畑も雪景色。
4月に雪が降るのは珍しいことではありません。
何年か前に4月20日に積雪があったこともありました。
桜の開花はまだまだ先の塩尻です。

雪

3月22日 

昨日は春分の日でしかも満月。
あのイチローも引退を表明して驚きました。
庭のサンシュユが咲いてきました。
いつもよりきれいに見えるのは何故?

山茱萸

3月18日 

ぶどうの巻きひげ。
棚の針金に巻き付いていて、これを鋏で除去しています。
晩腐病の越冬場所ですからね。
細いひげなら簡単ですが、太くてしっかり巻き付くと取るのが大変です。

巻きひげ

3月14日 

朝夕はまだまだ寒いですが、日中は暖かくなりました。
ようやくナイヤガラの水揚がりが始まりました。

水揚がり
 

3月7日 

雨の日が多いです。
今朝はうっすらと雪が積もっていましたが時期に消えました。
畑の脇にはフキノトウが顔を出していました。

フキノトウ

3月2日 

もう3月です。
2月はあっという間でした。
もともと2月は日数が少ないので、ひときはそう感じます。
足元ではオオイヌノフグリが咲きだして、着実に春が近づいています。

オオイヌノフグリ

2月25日 

今日は春を感じさせるような暖かな1日でした。
福寿草も暖かくて完全に開ききっています。

福寿草

2月21日 

今朝はシジュウカラが来て鳴いていました。
ネクタイが目印ですね。
冬場は葉が無いので鳥の姿がよく見えてバードウォッチには適しているそうです。

シジュウカラ

2月19日 

本日は雨。寒い寒いと思っていても季節は着実に進んでいます。
雨で外の作業ができないので、税務署に行って確定申告を済ませてきました。
明日からはまた剪定作業です。

2月14日 

昨夜は少し雪が降って軽く積もっていました。
でも昼にはとけてしまいました。
剪定作業も折り返し地点を過ぎ、後半戦に入って来ました。

2月1日 

昨夜の雪は10センチ弱積もっていました。
乾燥が続いていましたからこのぐらい降ってくれた方が良いです。
今年は気温も高く諏訪の御神渡りも期待できそうにないようです。

雪の朝

1月14日 

今年は予想通り暖冬で、ぶどうの剪定作業も捗ります。
畑には出来立てのモグラ塚がありました。
出来立ては黒っぽい色していますが、やがて乾燥して白っぽくなります。
この時期でもせっせと活動されている様子です。

モグラ塚

1月1日 賀正

明けましておめでとうございます。
今年も皆様にとって良い一年でありますように。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


最新の雑記帳へ
過去の雑記帳へ

ご意見ご質問ご感想をお寄せくださいませ。お問い合わせ

このページのTOP


HOME


Copyright(C)2019 河村農園 All Rights Reserved.